スポンサーサイト

ちょっと欲張り、冬の旅② ユタ州 Angel’s Landing

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

いいなあ~!

勇気ある撤退、片方がいなくなる危険は冒さない、共白髪まで仲良く生きる、もうラブラブですね~! 本当に羨ましいです。 信じられないほど美しい景色も、最高のパートナーとご一緒だとさらに味わい深いものになりますね。 いつまでもいつまでもお二人で仲良くお幸せにね~♡ なんだかハネムーン記事を読んだような気分です。

Comment by: ゴマハウス  | 2012年 01月22日 | 編集

まあっ、梅酒持参で行かれたのですねっ!!←突っ込むところはそこかいっ(笑)。
うちにも大事にとってある梅酒があるので、次回、山に行く時は持って行こうかな(笑)。
うちは山に滞在中、私が宿でテレビのスイッチを入れると相方から消されます。「こんな所に来てまでテレビ見るな!」って^^;
そしてなんて雄大な景色。私もこんな所を一生に一度でいいから歩いてみたいです。
ああ、でも、チェーンがある所は基本的には歩かないようにしています^^;
私も過去に何度か、相方と一緒のハイキングで引き返したことありますよ。その時は、”せっかくここまで来たのに・・・。ここを通り越せれば・・・”とも思うんですが、やはり引き返す勇気も必要なのも分かってるので、ちょっとでも”これ以上は無理だ”と思ったら引き返すようにしています。
この乾ききったような大地の中で、川の流れがいいですね。お水もものすごく透き通ってますね~。
素晴らしい旅を新年からなさってたんですね、いいなあ。
なかなか普通の人には経験できないこと、本当に羨ましいです。

Comment by: alpenkatze  | 2012年 01月23日 | 編集

Re: いいなあ~!

v-263 ゴマハウスさんへ v-263

ラブラブですかぁ?リアル友達には落着いたカップルと
言われています(笑)。再婚同士の上、遅くに結婚した分
得しているかもしれません(爆)。

信じられないほど美しい景色というは本当です。自分の目
で見ていて信じられないと言うのは不思議な感覚です。単
に日本で見慣れなかったということもあるかもしれません
けれどね(^.^)/

Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月23日 | 編集

Re: タイトルなし

v-263 alpenkatzeさんへ v-263 

はい、持って行きましたよ、ちょう○の梅酒!。alpenkatzeさんも取って
おきの梅酒がありそうですね?(笑)。
車で行く旅行の場合には何でも持って行けちゃうのが嬉しいですよね。次回の
ハイキングの旅にはぜひご持参下さいね~。一人がリッチな時間になります(笑)。
あら、相方さんは本物の自然愛好家のようですね。うちはTVがあればいつもの
番組見ちゃいます(笑)。
ハイキングは、やはり無理をしない、というのが良さそうですね。そう言えば、
alpenkatzeの以前の記事で「引き返した」という話を覚えています。旅行は無事
に戻ってこそ価値がありますものね!今後も、ぼちぼち行こうと思います(笑)。

ザイオンはラスベガスから3時間ほどの距離ですからぜひぜひご計画下さいね!
ただし真夏はハイシーズンですけれど、「こげるほど」暑いそうです(-.-;)。
あ、川のお水に触るの忘れた!
 

Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月23日 | 編集

ヨセミテ公園には高校生のと気に入った記憶が...。
アメリカはほんとに広いなぁ~
こんな素敵なところがいっぱいあるんだもの!
ほんま共に白髪のはえるまで頑張ってもらわなくっちゃ~
ってことは、お前百まで、わしゃ九十九まで?
石橋を叩いて渡れと日本でも古くから言われてますもの
用心の上にも用心深くって旦那様の意見、大事ですよ~!
動画で見たらすごさが更によーくわかったもん。
チェーン握る手が震えちゃわないのかしら?
これじゃ達成後祝杯上げたくなるのもよく分かりますね^^

Comment by: 猫娘  | 2012年 01月23日 | 編集

んまっ!

梅酒持参とはナイスざますv-218
ワタシもそこに食いついてしまったぁv-411

ヨセミテ・・ヨセミテ・サム・・バックスバニーv-398
ハイキングレベル?でいいの?
なんだか、立ちくらみしたら、ダメじゃん系ですよね
やめる勇気&見守る勇気が1番、大変だと思います
でもねぇ、v-344v-345ですね
うちなんか、もう親戚みたい?(笑
高尾山しか行った事がない東京モンですので
口があんぐり、開けッぱで拝見しました
お肌・・大丈夫?

Comment by: tamapi  | 2012年 01月23日 | 編集

ヨセミテというのは名前だけは知っていたけれど、
ザイオンというのは私初めて知りました。
アメリカは広いから、たくさんしらないところまだまだ
ありそうですけれど...

雄大というか、壮大というか...
ああーーー。きれいだけど、高所恐怖症の私は
行かなくてもいいところかも。

そして当然ながら山にも登りませんとも。
ええ。(えばるところじゃないけど)
あっ...でも鹿がいて、ぷりけつがあるところ最高ー!!
写真だけでもうれしい。えへへ。ナイスぷりけつです。
お借りしますね。

Comment by: めんまねえちゃん  | 2012年 01月23日 | 編集

Re: タイトルなし

v-263 猫娘さんへ v-263 

猫娘さん、色々行ってますねぇ!ヨセミテも壮大な山の雰囲気と
それからザイオンとは違って大木の森が魅力ですよね!
共白髪って、ここめっきり二人とも白いものが増えてきましたから
すでに共白髪路線なんです(笑)。
石橋を叩いて渡るーーー。全くそうだねぇ~。でも叩き壊さないよう
にも注意します!(爆)。

ビデオを撮った人、とても上手だと思うの。ぼかしからシャープな
画像へのフォーカス切り替えで臨場感だしてますものね。降りる時に
腰が引けているのをちゃんと捉えてましたし(笑)。画面に出てくる人で
チェーンを持つ手の震えは無かったみたいだけど、見ている私の胃と腸が
震えたぁ。頂上に行った人の晴れ晴れとした笑顔がすごく素敵ですよねぇ。


Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月24日 | 編集

Re: んまっ!

v-263 tamapiさんへ v-263 

ひひひ、梅酒にナイスマークくれた人v-221ふたり目~。
ザイオンの夜にぴったりでしょ?(笑)。氷なしだけど、お水はキンキン。

ヨセミテ・サムって何?とググッたら、あーなるほどなるほど、
鉄砲をぶっ放してバッグス・バニーをつけねらう髭のおっちゃんキャラね。
名前を始めて知りました!漫画はなつかしーい(tamapiさん、同年代だぁ~)

そうそう、「立ちくらみ」って言葉が浮かばなかったんだけど、その事です(笑)。
怖いと思うせっかくの体の自己防衛反応を無視せず自然体で行きましょう~ (^.^)/
あ、私の登山好きは高尾山から始まった(笑)のですが、思えば遠くに来たもんだ♪。
(ご唱和下さい。)

お肌ですが、女性ハイカーを見つけては「貸して~」とお願いしまくり、やっと
一人持参している人を見つけました。それまで下向いて歩いていたのでなんとか
無事でしたよ。ご心配ありがとうございましたぁ。

Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月24日 | 編集

Re: タイトルなし

v-263 めんまねえちゃんへ v-263 


やっぱりザイオンって知名度低いですよねぇ。
日本のTVでも見たこと無かったですもの。
動物がたくさんいればねえちゃんの興味もアップするかも
しれないけれどーー。と、探したら、マウンテンライオン、
ビーバー、リス、トカゲ、珍しいところではringtail cat
という(和名カコミスル)というアライグマっぽいやつー。
あぁ、でも蛙はいない。乾燥しすぎた大地だからね(笑)。
と言うことで、やっぱりねえちゃんに登って貰うのは無理そう~。
鹿のダブルプリけつお持ち帰りありがとうございましたぁv-290


Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月24日 | 編集

こ,こりはすごいっ!
自然の織りなす色はホント素晴らしいっ。
超絶景だけど、これを自分の足で登るのねぇー???
ああ,ヘタレの私にはたぶんムリ。
ってことで、写真とビデオを満喫したよっ!
でワンちゃんや赤ちゃんもつれてっちゃうってのも、いいわ。
VIVAババシャツ!

Comment by: ズッコのマミィ  | 2012年 01月26日 | 編集

Re: タイトルなし

v-263 ズッコのマミィさんへ v-263

父がよく言っていましたっけ、「神様には叶わないって。」
大自然が作る色と形には本当に感服しまくりでした(笑)。
サンディエゴの観光地にあるようなリキシャ(力車)もなかったんで
しかたなく自分の足で一歩一歩行きましたよ。

写真とビデオを見るだけでも、ちょっと普段と違っていいかなぁ~。
どこの場所に行っても必ずワンコ連れの家族がいて、ちょっと羨まし
かったりしますよ。でもニャンコ連れはさすがにいない(寂)。
赤ちゃんを頂上でかざした(?)映像に、こちらがドキドキ。マイケル
ジャクソンが窓から子供を見せた時見たいに「危ねぇ~。」と叫んだわぁ。

ふふ、ボボブラジルか、はたまたVIVA BABA シャツ?(なんのこっちゃ。笑)
途中一箇所あったトイレの中で悪戦苦闘して脱ぎましたとさ。

Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月26日 | 編集

ここの所、コメントできず・・・すみませ~ん(^^;
しかし、どのお写真を拝見してもスケールの違う事・・・。
迫力がありますよね~!!
体調にお気を付けて、楽しんで下さいね~(^^)/

Comment by: tomo  | 2012年 01月26日 | 編集

Re: タイトルなし

v-263 tomoさんへ v-263

お忙しい時にありがとうございますe-257

まだまだ自然が残っていますね。管理とか大変だと思うのですがーー。
私達は国立公園メンバーシップを1年間有効で$80(車一台当たり)
を払っただけです。たったそれだけの金額で自然を保存することが出来
ているので驚きですv-237

お陰さまで旅行の疲労もさほどなく日常生活に戻りました(^.^)/
ちぎり絵も次の課題に取り掛かりました~。

Comment by: Morning Beauty  | 2012年 01月26日 | 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。